:::

Q&A

「玉山メインピークの1日往復」でおすすめの行程はありますか?

日付を変更する:2024-07-03 発行先:玉山国立公園管理所

玉山メインピーク1日往復行程表:

前日の夜「東埔山荘」に宿泊します。

翌日の登山日

05:00登山口

07:00白木林(バイムリン)展望台

09:00排雲山荘(パイユンヴィラ)出発
〈安全を考慮して、午前10:00以前に排雲山荘(パイユンヴィラ)に到着しない者は、
 一律折り返して下山することを希望します。〉

11:30   玉山メインピーク(休憩、写真撮影)

12:00   玉山メインピーク出発↓

13:30   排雲山荘(パイユンヴィラ)出発↓

14:30   白木林(バイムリン)展望台

17:00   登山口に戻ります(シャトルバスに乗ります)

17:30頃 タタガ駐車場を離れます

登山の装備と持ち物:日よけ帽・暖かい帽子・防寒着・地図・資料・手袋・緊急用ホイッスル・
アーミーナイフ・レインウェア(上・下)・個人の証明書・登山靴・靴下・中型のリュック
(ザック)・水筒・ノート・ペン・懐中電灯(予備の電池)・登山用のステッキ・食糧・常備薬
等(ダイアモックス(高山病用の薬)・携帯用酸素ボンベ含む)・携帯電話・無線電話等。
注意事項:
1.    環境保全:「Leave No Trace(リーブ ノー トレース)」の原則と国立公園の規定を遵守し、
環境を破壊しないように、また、ゴミは持ち帰ってください。
2.    安全に登山するために:チームのメンバーの体調を最優先に考え、安全第一で、もし天候
の状況が良くない場合は、すぐに下山してください。高山病関連資料や玉山の
オンライン学習手引き等を熟読してください。
3.    緊急救助:無線電話や携帯電話等の通信機器を携帯し、随時待機している人と連絡を取り
合ってください。そして、すぐに関連するユニットに通報し、事前に関連する
保険等に加入しておいてください。
 
=======================================================================
玉山メイン/ウエストピーク1日往復

出発前の体力トレーニング計画

トレーニング項目

トレーニング日/頻度

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注1:トレーニング項目は、例えばランニング・サイクリング・水泳・ハイキング・登山・

その他の有酸素運動の日頃行っている有酸素運動を自分で記入することができます。

注2:トレーニング日/頻度は、正確なトレーニング日、あるいは毎月/毎週行っている運動
   
の回数を記入することができます。